柏木由紀、脊髄空洞症の手術成功 リハビリも開始 30歳バースデー7月15日の復帰目指す




脊髄空洞症の治療のため、芸能活動を一時休養しているAKB48の柏木由紀写真=29)が7時間以上にも及ぶ手術を無事終えたと28日、所属事務所が発表した。

★手術は25日に行われ、すでにリハビリを開始しており、少しずつ歩くこともできるようになったという。一般的に10日から2週間のリハビリ期間を要することから、柏木は写真集の発売日で30歳の誕生日を迎える7月15日の復帰を目指している。

柏木は3日放送のテレビ東京系「主治医が見つかる診療所スペシャル」で人間ドックを受診した際、国が指定する10万人に1人の難病、脊髄空洞症であることが判明。8日には公式サイトを通じ手術と治療のため休養すると発表。これに伴い、ツイッターやYouTubeの更新も休止している。


←前   次→

この記事について一言

#81 匿名@芸能ニュース 22/1/24 22:24 P07B
【ジュンク堂書店】外国人向け、漢字学習辞典が欲しい!

#82 匿名@芸能ニュース 22/1/25 04:11 P07B
シクラメンが、少し元気を回復してきた!

#83 匿名@芸能ニュース 22/1/25 17:13 like
なっちゃんオレンジうまいわ。

#84 匿名@芸能ニュース 22/1/25 19:35 P07B
【プラッシー】って、まだあるのかな?

#85 匿名@芸能ニュース 22/1/26 00:44 like
コーラやファンタの小さい瓶を宴会場のような所で見かけるからそういう場所にならプラッシーが存続していればはあるのかもね。

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理