上地雄輔が自宅待機 感染の中尾明慶と動画共演、濃厚接触者に該当も体調に変化なし




タレントの上地雄輔写真=42)が新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当するとして自宅待機していると、公式サイトで発表した。

★上地の公式サイトは「先日、収録でご一緒させていただきました共演者の方に、新型コロナウィルスの感染が確認されました。その後、保健所より上地雄輔が濃厚接触者に該当するとの報告を受けました。現在、本人は発熱等の症状も全く無く、体調に変化はございません。今後は、保健所の指示に従い、自宅待機し経過観察して参ります」としている。

上地も27日、自身のツイッターを更新。「元気を持て余してプロ野球中継を観てます」と近況を報告している。

上地と動画で共演した中尾明慶(32)は26日に感染を発表。24日夕方に体調に異変を感じ、発熱。すぐにPCR検査を実施したところ、同日深夜に陽性が確認された。微熱があるものの体調は安定しているという。妻の仲里依紗写真=31)ら家族は濃厚接触者となったが、PCR検査の結果は陰性だった。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 21/4/28 12:07 iPhone
◯◯は風邪ひかない

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理