乃木坂46・新内眞衣、舞台「熱海殺人事件」で初ヒロイン役「全力で突っ走っていこうと思う」




乃木坂46の新内眞衣(28)が14日、東京・紀伊國屋ホールで行われた舞台「熱海殺人事件 ラストレジェンド〜旋律のダブルスタンバイ〜」(31日まで)の舞台あいさつと公開ゲネプロに出席した。

★新宿紀伊國屋ビルの耐震補強の改修工事に伴い、2月から同ホールが改装工事に入るため、今作が改装前の最終公演になる。

故・つかこうへいが1973年に文学座に書き下ろした代表作。新内は、捨て身の潜入捜査を行う女性警察官役(愛原実花=写真=35とのWキャスト)で「歴史ある作品に出演できることを幸せに思います。初めてのヒロイン役。すごく緊張していますが、全力で突っ走っていこうと思います」と宣言した。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM