史上初“オンライン歌舞伎”生配信、幸四郎が幸四郎と夢の共演




歌舞伎俳優の松本幸四郎(47)が27日、ウェブ会議システム「Zoom」を使用した史上初のオンライン歌舞伎「図夢(ズーム)歌舞伎 忠臣蔵」に出演した。

★歌舞伎3大名作の1つである「仮名手本忠臣蔵」を新構成。初回のこの日は大序から、三段目の殿中刃傷場までが配信され、一人二役を演じた幸四郎が、画面上で共演するという演出もあった。

終了後、中村壱太郎(29)、市川猿弥(52)とトークを行った幸四郎は「久々にお芝居をして、それだけで胸がいっぱいです」と感激しつつ「この『図夢歌舞伎』が1つのジャンルになればと思っています。いずれ舞台が開催できるようになっても、選択肢の1つになれば」と話した。

第2回は7月4日午前11時配信で、幸四郎、市川染五郎らが出演。第3回は同11日午前11時配信で、幸四郎、市川猿之助らが出演する。第4回(18日午前11時)第5回(25日11時)まで予定されている。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 20/6/28 14:27 iPhone
なんもねえ

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理