東出昌大、3カ月ぶり新作ドラマはNHK8Kドラマ 蒼井優の幼なじみ役「スパイの妻」完成




俳優の東出昌大(32)がNHKBS8Kドラマ「スパイの妻」(6月6日午後2時〜)に出演することが分かった。

★制作発表は昨年10月に行われたが、東出の出演が明らかになるのは不倫騒動後初めて。

蒼井優(34)主演で、黒沢清監督(64)が高精細の8Kカメラで撮影した話題作。太平洋前夜の神戸を舞台に、戦争という時代のうねりに翻弄されながらも、自らの信念と愛を貫く女性の姿を描くラブ・サスペンス。

東出は蒼井が演じる主人公・福原聡子の幼なじみで神戸憲兵分隊の隊長・津森泰治を演じ、聡子の夫・優作を高橋一生(39)が演じる。


←前   次→

この記事について一言

#5 匿名@芸能ニュース 20/5/22 11:19 iPhone
さぁクレーム入れよ!

#6 匿名@芸能ニュース 20/5/22 12:34 AppleWebKi
ドラマは面白そう

#7 匿名@芸能ニュース 20/5/22 13:38 iPhone
よく起用したな… 岡村のことといい、最近のNHKは甘い気がする

#8 匿名@芸能ニュース 20/5/22 18:43 P07B
総務省はテレビ保有の有無を問わず全世帯一律NHK受信料徴収を検討中 NHK特集を何時間も見ていられる裕福な世帯も、低賃金長時間労働で家に帰れないインターネットカフェ難民も一律徴収

#9 匿名@芸能ニュース 20/5/22 21:06 (KHTML,
キャスティングの時点ではいい亭主

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理