米当局、ゴーン前会長逃亡で2人拘束 元特殊部隊員ら




ロイター通信は、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(写真=55)の国外逃亡を手助けした疑いで、米当局が20日、米国籍で米陸軍特殊部隊グリーンベレーの元隊員マイケル・テイラー容疑者と息子のピーター・テイラー容疑者を逮捕したと報じた。

★米司法当局は裁判所に提出した文書で「身柄拘束は日本政府の要請に基づくもので、今後日本側が身柄引き渡しを求める手続きを行う」との見通しを示した。日米両国間には犯罪人引渡条約がある。今後、東部マサチューセッツ州の裁判所で司法手続きが始まるもようで、逃亡劇の詳細が明らかになる可能性もある。

ゴーン前会長は昨年12月29日に関西空港から出国審査を受けずにプライベートジェットで出国し、レバノンに逃亡。東京地検特捜部が両容疑者を含む3人が逃走を手助けしたとして逮捕状をとっていた。


←前   次→

この記事について一言

#3 匿名@芸能ニュース 20/5/21 20:29 P07B
↑じゃあ、司法取引みたいな事をする可能性はあるのかな?

#4 匿名@芸能ニュース 20/5/21 20:47 P07B
ゴーンから、いくらで請け負ったんだ?

#5 匿名@芸能ニュース 20/5/21 22:16 CA003
♯3←アメリカ現地で代理裁判かな?   犯人陰徳・逃亡幇助なら海外(日本)での犯行でも現地州法が適用できるのでは?

#6 匿名@芸能ニュース 20/5/21 22:33 wv)
隠匿

#7 匿名@芸能ニュース 20/5/28 23:07 SH10C
#1 激しく同意

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理