高嶋政伸、26年ぶり映画主演 破天荒なデザイナー役




俳優の高嶋政伸(53)が11日、都内で主演映画「アパレル・デザイナー」の公開記念舞台あいさつを行った。

★苦境にあえぐ老舗アパレルメーカーの復活に挑む破天荒なデザイナーの奮闘劇。 26年ぶりの映画主演に高嶋は「本当に感無量」と大喜び。 17年8月に誕生した長男の子育てについて触れ、「人生というのは、もし一番、悪い道があるとしたら、それは近道。遠回りしてでも1つのことをやっていくのは大事なこと。この作品の亀の歩みのような、ゆっくりと着実に進んでいるみんなの頑張りを見てください」と、今作が自身の人生にも影響を与えたことを明かしていた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 20/1/13 00:23 (KHTML,
17万のDVDって、凄いな。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理