NHK会長 沢尻エリカ容疑者逮捕に「大変遺憾」 損害賠償について「まだお答えできる段階ではない」




NHKの上田良一会長(70)は5日の定例会見で、来年1月19日から放送開始を予定している大河ドラマ「麒麟がくる」に出演予定だった沢尻エリカ容疑者(写真=33)が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことについて「収録が進んでいる中でのこの事態は、大変遺憾であると申し上げるしかない」と述べた。

★沢尻容疑者の代役を務める川口春奈写真=24)には「確かな演技力があり、戦国武将の娘として気高さと強さを表現していただけると思っている。時間がない中で大変だとは思いますが、期待に応えていただきたい。制作現場はできる限りの努力をしてくれると承知している」と期待を寄せた。

麒麟がくる」は当初、来年1月5日初回放送を予定し、今年6月に撮影を開始した。沢尻容疑者の逮捕に伴う撮り直しについて、編成局の幹部は「かなりの分量になるので、物語に変更のない範囲で取り直していく。スタッフの増強は今のところない」と説明。

沢尻容疑者への損害賠償について「まずは番組対応を進めている段階。まだ、お答えできる段階ではない」とした。

賠償額を巡っては3月に逮捕されたピエール瀧(写真=52)と比較しても「比べ物にならないほど巨額になる」とされている。


←前   次→

この記事について一言

#2 匿名@芸能ニュース 19/12/6 11:05 iPhone
探偵に素行調査してもらってから起用しなよ

#3 匿名@芸能ニュース 19/12/6 12:22 iPhone
テレビも広告業界も薄々知ってたハズなのに何を今更

#4 匿名@芸能ニュース 19/12/6 14:30 iPhone
そうだよね、みんな分かってるのに選んだのはNHK。そのまま放送して欲しいと言う声を無視して取り直したのもNHK。損害賠償とか言い出したら酷い話だと思う。

#5 匿名@芸能ニュース 19/12/7 04:26 wv)
いつものキチコメントがないな(笑)

#6 匿名@芸能ニュース 19/12/7 19:40 CA003
撮り直し費用はNHK役員の給与賞与退職金を充てなさい!

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理