元KARAク・ハラの自死がさらなる後押し 女性団体が街頭デモ 元恋人や裁判官が矢面に




29日の韓国・ソウル市瑞草区のソウル中央地方裁判所前にコートを着込んだ若い女性らが集まり「オ・ドクシク判事は服を脱げ」と書かれた紫色の横断幕を掲げた。「服を脱げ」とは「法服を脱げ」、つまり判事を辞職せよという意味になる。

★オ判事は、ク・ハラさん(写真=28)の元恋人で美容師のチェ・ジョンボム被告(写真=28)の裁判を担当した人物。

ハラさんの被害届から今年1月、「傷害」「強要」「脅迫」「器物損壊」そして「性暴力処罰法違反」容疑で在宅起訴されたが、2人が性的な関係にあったことなどを理由に「意思に反して盗撮されたわけではない」と盗撮については不問とした。

そして傷害、強要、脅迫、器物損壊についてのみ有罪としたが、懲役1年執行猶予3年という軽い量刑にとどめた。この有罪判決でも元恋人は不服を申し立て、控訴審が今も続いている。

今回、その被害者が自ら命を絶ったことで、判決が軽すぎるとの世論が改めて噴出。またオ判事は裁判の過程で「見ないでほしい」というハラさん側の要望にもかかわらず問題の盗撮動画を自ら視聴したという。

こうした対応も、被害者=女性に対するセカンドレイプだとの激しい非難を招いている。芸能スキャンダルにとどまらず、ハラさんの死が残した影響は、女性問題としても波紋を投げかけた。韓国社会をどう変えていくのか。

ちなみに「一度決まった量刑は、控訴してもそれ以上は重くならない」というのが先進国の常識だが、韓国だけに法整備して遡及法で過去の裁判まで再審、今回は控訴審において執行猶予が取り消され収監という判決が出る可能性も(?) ちなみに日本においては検察が控訴した場合に限り、一度下された量刑が重くなるケースがある。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/12/2 08:54 iPhone
やはり韓国は何もかも無茶苦茶で滑稽な国なんですね。日本人として生まれた私は幸せです。

#2 匿名@芸能ニュース 19/12/2 12:02 AppleWebKi
見ないで欲しいって言ったのに見るとか最悪だな。

#3 匿名@芸能ニュース 19/12/2 13:00 (KHTML,
姦国人やけん、しょうがないとよ。

#4 匿名@芸能ニュース 19/12/3 17:59 CA003
韓国とは国交断絶せよ!

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理