斉藤由貴、フジ・三上真奈アナの読み間違いに爆笑「スケバン“けいじ”」




フジテレビの三上真奈アナ(写真=30)が22日、同局系「ノンストップ!」で85年に同局で放送されたドラマ「スケバン刑事(でか)」を「スケバン“けいじ”」と読み間違える一幕があった。

★番組では「行きつけ教えます」のコーナーで女優、斉藤由貴写真=53)がゲスト出演。三上アナが「主役の麻宮サキを演じた『スケバンけいじ』がヒット作に」と“刑事(デカ)”を“けいじ”とまさかの読み間違い。

小籔千豊(46)がすかさず「スケバンデカね」とツッコミ。一瞬表情が固まった斉藤だったが、この間違いに次の瞬間には口元を覆い爆笑していた。

原稿を読み終えた三上アナはあらためて「存じ上げていたんですけど… 文字で読んでしまって」と釈明。MCの設楽統写真=46)は「びっくりした。やっぱり世代かなって思っちゃった。それで『スケバンけいじ』の時はどうだったんですか?」と三上アナの読み間違いをいじりまくっていた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/10/23 11:45 (KHTML,
アナとしてダメでしょ!前もって下調べしとけよ!

#2 匿名@芸能ニュース 19/10/23 12:11 (KHTML,
本気と書いてマジ、故郷と書いてふるさと、色々あるさなぁ〜

#3 匿名@芸能ニュース 19/10/23 15:16 CA003
世代間ギャップ  一番「スケバン」らしかったのは斉藤由貴   あややのミニスカートはスケバンではない 

#4 匿名@芸能ニュース 19/10/23 15:59 (KHTML,
ナンノの鉄仮面懐かしい…浅香三姉妹も好きだったなー。なんやかんやで面白かったのだ。

#5 匿名@芸能ニュース 19/10/23 22:46 iPhone
「生まれる前のドラマなんて知らねーよ」と心の中で呟いておりました

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理