【夕刊】半沢直樹、20年4月の続編前にSPドラマで復活か




2020年4月から7年ぶりに続編が放送される予定のドラマ『半沢直樹』(TBS系)。まだ半年先の話だが、その“待ち時間”が短縮されるかもしれないという。(女性セブン)

★「年末年始に『半沢直樹』のスペシャルドラマが放送されるようなんです。まだ企画段階ですが、内部関係者によれば前作の総集編というより、続編のプロローグ的な内容になる可能性が高いそうです。(中略)TBSとしては年末年始から『半沢直樹』でスタートダッシュを図りたいところでしょう」(TBS関係者)

続編は、池井戸潤氏の半沢直樹シリーズ『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』をもとにした内容が予定されている。前作では、銀行に入行した半沢が理不尽な上司に立ち向かい、不正を明らかにするも、最終回で出向を命じられるという衝撃の展開に。続編では、出向先の証券会社に赴任するところから物語がスタートする。

気になるキャストだが、年末年始ののスペシャルドラマに、前作には出演していなかった“旬の俳優”が登場すると囁かれている。

「今、いちばんカッコイイといわれる若手俳優Aさんには声がかかっているとか。AさんといえばNHK大河ドラマの主演。彼だけでなく、モデル出身で学園モノドラマでも人気の若手女優の顔も持つBさん、アーティストとしても俳優としても実力派のCさんと豪華な名前があがっているようです。彼らからしても『半沢直樹』は出たいドラマでしょう。年末年始のスペシャル版で、彼らと半沢の共演が実現すれば話題になることは間違いありません」(同前) 再び半沢ブームが来るのか、全てははスペシャルドラマにかかっているようだ。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/10/17 19:42 K006
下町ロケットみたいに1話分溢れないように、先手うつんかな?

#2 匿名@芸能ニュース 19/10/17 22:03 AppleWebKi
倍返しだ〜

#3 匿名@芸能ニュース 19/10/17 23:01 (KHTML,
下乳ロケットはどうした?

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理