【夕刊】TBSの10月改編、“朝の顔”は国分太一から立川志らくへ




TBSの10月番組改編発表会見が10日、都内同局で行われた。

★今回の改編率は全日(午前6時〜午前0時)が13・08%、ゴールデン(午後7時〜10時)が13・57%、プライム(午後7時〜11時)が16・96%となり、改編スローガンは「若返り」と発表された。

激戦区の朝の情報番組には、落語家・立川志らく(56)がMCを務める「グッどラック!」(月〜金曜・前8時)がスタートする。 現在、志らくは同局系「ひるおび!」(月〜金曜・前10時25分)でレギュラーコメンテーターを務めており、新番組スタート後も「ひるおび!」出演は継続する。

一方、「ビビット」が終了する国分太一(45)は10月からスタートする新番組「世界くらべてみたら」(水曜午後8時)のMCを渡辺直美(31)と共に担当。 また、恵俊彰(54)高島彩(40)がMCを務める「ワールド極限ミステリー」(10月9日スタート、水曜午後9時)を新たに編成。同局の瀬戸口克陽編成部長は「過去にファミリーコア層で支持を得た番組を編成しました」と自信を見せた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/9/10 17:15 (KHTML,
志らくの濃い顔(性格)を朝から見たいものかな?まだ一茂ならましだが…

#2 匿名@芸能ニュース 19/9/10 21:33 AppleWebKi
国分太一でよかったのに

#3 匿名@芸能ニュース 19/9/11 10:11 (KHTML,
ジャニーズ好きじゃないけど、太一好きだよ。

#4 匿名@芸能ニュース 19/9/12 23:31 AppleWebKi
残念。終わったら加藤浩次を見よう

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理