アントニオ猪木氏、政界引退後初テレビでさんまに闘魂注入




元プロレスラーで前参院議員のアントニオ猪木氏(76)が、13日放送のフジテレビ系「さんまのまんま 俺もそろそろ結婚したいなSP」(後8時)に16年ぶりに出演する。

★今年7月に政界を引退して初のテレビ出演。近況や議員時代の思い出話に花を咲かせる。さらに「例のやつ、やらせてもらっていいですか」と、さんまに闘魂を注入する。

収録後、「さんまさんは選ばれた人って感じがする。ほんとに感心するね。俺も頑張って100歳までは生きたいね」と絶賛した。

他にはボクシングWBA・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(26)が「さんまのまんま」に初出演。広瀬すず(21)、星野源(38)、南海キャンディーズ、石田ゆり子(49)、三谷幸喜監督(58)ら豪華ゲストが大集合する。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/9/8 13:53 P01G
元気ですかぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

#2 匿名@芸能ニュース 19/9/8 22:10 iPhone
この人 糖尿病

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理