映画「ONE PIECE STAMPEDE」、アベンジャーズ抜き最高のスタート




アニメ映画「劇場版ONE PIECE STAMPEDE」(大塚隆史監督、9日公開)公開記念舞台あいさつが10日、都内で行われ、主人公ルフィ役を務める声優の田中真弓(64)や俳優のユースケ・サンタマリア(48)、タレントの指原莉乃(26)らが登壇した。

★前日9日に全国で封切られ、初日だけで35万6052人を動員。米映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」を上回り、今年の公開作で最高のスタートを切った。

劇中で「海賊万博」の主催者ブエナ・フェスタを演じたユースケは「アベンジャーズを抜いたってことは凄いこと」と誇らしげ。

歌姫アン役を努めた指原は、自身の声優についてエゴサーチをしたそうで「あまり叩かれていなくて良かった」と笑みを浮かべた。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM