田村淳、亮の近況明かす「必死で1人で活動してます」




「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(45)が10日、文化放送「ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB」に生出演し、吉本興業の“お家騒動”について「ようやく終わりに近づいてきた」と語った。

吉本が8日に「専属エージェント契約」の導入を発表。これを受け「極楽とんぼ」加藤浩次は残留を表明したが、淳は「僕はまだ何も交渉はしてない」と話すにとどめた。

以前、敦は同番組内でギャラの配分を公表するとしたが「秘密保持みたいなのが(契約書の)条文に組み込まれて口外できない」と説明。それでも配分の可視化に向け「裁判しても負けないように落とし込まないといけない。契約書を交わさないパターンもある」と、今後も訴えていくことを誓った。

吉本は謹慎中の芸人11人が19日に復帰することをホームページで発表したが、相方・田村亮(47)は謹慎のまま。亮の近況を「(ボランティアを)必死で1人で活動してます」と報告し「(亮が)戻ってくるために、電話とかしています」と明かした。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/8/11 14:12 iPhone
専属エージェント契約って何?

#2 匿名@芸能ニュース 19/8/12 03:36 iPhone
色々問題もあるでしょうけれど、一流女優や歌手と付き合ったり大金持ちになれた恩も感じないとね。

#3 匿名@芸能ニュース 19/8/12 21:49 iPhone
宮迫は再就職決まった

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理