菅官房長官、滝クリと結婚の小泉氏入閣「良いと思う」…月刊誌対談で見解




菅義偉官房長官(写真=70)が10日発売の月刊誌「文芸春秋」で自民党の小泉進次郎衆院議員(写真=38)と対談し、9月に予定する内閣改造での小泉氏の閣僚起用について「私は良いと思う」との見解を示していることが分かった。小泉氏は記事中で明確な返答を避けた。

★菅氏は対談の中で、小泉氏が「ポスト安倍」候補の有資格者かどうかを司会に問われ「私はそう思う。早すぎるということはない。本人がやる気であれば、別に構わない」と語った。逆に小泉氏から次の自民党総裁選に立候補する可能性を尋ねられ、菅氏は「全く考えていない」と否定した。

日本のタンカーが砲撃を受けた中東・ホルムズ海峡を巡る有志連合構想に関しては、日本の輸入原油の大半が同所を通過しているとし「静観することはあり得ない。情報をしっかり収集しながら、できることは対応していく」と述べた。

対談は小泉氏がフリーアナの滝川クリステル(41)との結婚を公表した7日より前に行われ、結婚は話題に上らなかった。小泉氏を巡っては9月の内閣改造で厚労相のポストに就くのではないかと囁かれている。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM