堀ちえみ「がんはもはや治る時代」大学病院で術後検査 追加治療なし




ステージ4の舌がんと、食道がんの手術をしたタレントの堀ちえみ写真=52)が6日、ブログを更新し、大学病院でがんの術後検査を受けたことを報告。リンパ節転移の有無が「一番心配」としていたが、散らばっていなかったという。

★「手術で綺麗に取りきれたという事で、主治医の先生方の診断により、追加の治療はしないという事で、今に至るわけです」と経過の順調ぶりをつづり、医師から言われた「がんはもはや治る時代」という言葉をブログ読者に紹介。

「5年間は診察と検査は続くけれど、舌癌に関してはもうない。そう思ったら、まだまだ上手く喋れない事なんて、どうでもいい事。手術による首の傷も、目立たなくなり、綺麗になってきました」と前向きな胸中を明かした。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/8/7 15:02 CA003
どじカメがんがれ!

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理