白石麻衣 初ミステリー「スマホを落としただけなのに─」続編でヒロイン役




乃木坂46の白石麻衣(26)が来年公開の映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(中田秀夫監督)でヒロインを務める。

★昨年11月に北川景子(32)がヒロインを演じ、興収19・6億を超えたヒット映画「スマホを落としただけなのに」の続編。

前作に引き続き過去にトラウマを持つ刑事、加賀谷を演じる千葉雄大(30)が主演を務め、獄中の連続殺人鬼、浦野を成田凌(25)が演じる。前作で起こった連続殺人事件から数カ月後が舞台。同じ現場から新たな死体が発見される。

製作側は北川に匹敵する美貌の持ち主として白石を起用。白石は千葉の恋人役で、スマートフォンを落としたことをきっかけに命を狙われることになる。

中田監督は「『えっ! 白石麻衣がココまでやる!?』と観客の皆さんに『ドキリ、ゾクリ、ゴクリ』としてもらえる演出を心がけました」と期待を煽り、すでに撮影を終えた白石も「誰にも見せたことのない、そして私自身も見たことのない表情を監督から引き出していただけたと思います」と手応えを語った。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/8/7 11:24 AppleWebKi
続編はつまらなくなる傾向にあり

#2 匿名@芸能ニュース 19/8/7 18:07 (KHTML,
監督に股開いて性接待したんだろ?

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理