フジ“東大卒”新人・藤本万梨乃アナに「あの顔ではブレーク微妙」




今春、フジテレビに入社した唯一の女子アナ、東京大学出身の藤本万梨乃アナ(写真=23)に注目が集まっている。難関の女子アナ界にあっても、数少ない同大学の出身者。今後ブレークできるか何とも気になるところだ。(週刊実話より)

★「女子アナ界は入ってからが勝負。人気商売なので、出番を取った者が勝ち。正直、東大だからといって人気が出る保証はありません」(女子アナライター)。

藤本アナは福岡の高校から1浪して入学。東大で学問を極めるために浪人したように思えるが、「あくまで女子アナになるために東大を選んだらしいんです。やはり東大だと採用される確率は高い。一部週刊誌には、フジテレビに入ることが目標だったと書かれています。彼女にとって東大は選考を有利にするためのツールであって、大学での勉強や研究は二の次だったのかもしれません」(同)。

その証拠に、彼女は大学時代にファッション誌の“読者モデル”として活動。ネットTVに学生キャスターとして出演していた。「2年先輩の久慈暁子アナ(写真=25)は青学大出身。ファッション誌の“専属モデル”で、化学メーカーのキャンギャルとしても活躍。鳴り物入りの入社でした。それに比べ藤本アナはあくまで“読モ”ですし、女子アナ界では東大が特別な売り物になるわけでもない。見劣りすることは確かですね」(女性誌記者)。

肝心のビジュアルはどうか。「クセ顔ではないのですが、あまり万人にウケるルックスではない。飛び抜けた美人ではないですね。スタイルも並み。久慈アナは専属モデルでしたが、藤本アナは読モ。それが2人の差でしょう。巨乳だけは目立ちます。顔はやや崩れ気味で地下アイドルのテイスト。ブレイク?…… 微妙でしょう」(同・記者)と厳しい。未知数というより前途多難か…


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/8/7 08:13 iPhone
アナウンサーなんだからアナウンス技術を磨いて

#2 匿名@芸能ニュース 19/8/7 08:27 P01B
どこの雑誌記者の意見か知らないけど、言いたい放題だなぁ。言ってるお前が、どんな顔してるか、とくと見てやりたいものである。久慈と藤本と云う対比で、能書きを展開して居たが、好みの問題で、人それぞれである。仮に、色白の久慈が、綺麗なピンク色の乳首や乳輪で、藤本が、ワイルドブルーベリーの様な逞しい色でも、これまたワイルドブルーベリーの乳首や乳輪に色気を感じる人も居るのだから(笑)人の好みは、それぞれである。女子アナたるものの、注目度、ブランド力は、前より落ちてると思うので、個人の資質が問われる時代であろう。

#3 匿名@芸能ニュース 19/8/7 08:34 (KHTML,
可愛くないし。何だかんだ言っても顔やミス????とかで選ぶところも多いよね。

< 前へ
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理