欅坂46・菅井友香はノーバンならず 田村保乃は豪快スイング




ヤクルトの「タフマンリフレッシュ」イメージキャラクターを務める欅坂46のメンバーから菅井友香(23)、田村保乃(20)が10日、神宮球場の始球式に登場した。

★右打席に田村が立ち、マウンドには菅井が向かった。お辞儀をしてから大きく振りかぶると、ダイナミックなフォームから山なりのボールを投げたが、惜しくも捕手の手前でワンバウンド。田村は豪快なスイングで球場を沸かせた

菅井は「普通に観戦に来ていたこの場所、夢のマウンドで投げられたことが嬉しくて、実際立ってみると思ったより広くて、足がすくんでしまったのですが、自分のベストは出し切れたかな」とホッとした表情。

田村は菅井の投球について「練習の時から頑張っていたので、成功してほしいと思っていました。本番はしっかりキャッチャーミットのコースにまっすぐ届いて、『さすが本番に強いな』と思いました」と笑顔だった。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/7/11 17:30 (KHTML,
質1にいる不細工な売春婦楽器ババア。ロンパリが特徴的な性悪ババア

#2 匿名@芸能ニュース 19/7/12 15:36 CA003
ノーパンではないのか?

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理