キスマイ玉森裕太“嫉妬顔”&過激セリフ「もうあいつと寝たの?」にキャ〜




Kis−My−Ft2の玉森裕太写真=29)が10日、東京都内で主演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。

★作家・東野圭吾氏による累計発行部数150万部の恋愛小説を実写化。

「愛と感謝と込めての舞台あいさつ」と銘打たれていたことから、玉森は「愛と感謝で出来ています。玉森です」と笑顔であいさつ。メンバーの宮田俊哉写真=30)から映画の鑑賞報告を受けたといい「『玉が玉じゃなかった』とか『ちょっとエロかった』とか。いろんなもの(反応)をくれました」と明かした。

壇上では、ルーレットを回し当たったお題でトークを展開。「嫉妬」エピソードでは、北海道の舞台挨拶で前のりしたスタッフが食べていたというジンギスカンを食べられなかったと恨み節。

「未公開」エピソードとして「3人でごはんを食べて、トイレ行って、顔洗って、顔を上げた時の嫉妬に狂った表情、使ってないですよね?」と本編に使われていなかったことを指摘。

青木源太アナ(36)から「嫉妬の表情が見たい」というリクエストがあったといい、「ジンギスカンが食べられなかった時の顔」or「嫉妬に狂った顔」を披露し、森義隆監督(40)に当ててもらうことに。

玉森が“嫉妬顔”を見せると、森監督からは「ジンギスカンですね」と即当てられてしまった。

また「セリフ」というテーマでは、劇中でのドキッとしたセリフを壇上で再現、玉森は「もうあいつと寝たの?」とボソリと話すと、客席からが「キャ〜」と悲鳴が上がり、玉森も「言う方もけっこうどきどきしてました。こんなセリフってまず(実生活で)言うことないだろうなと思って…」と照れた様子を見せた。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM