元JKT仲川遥香、姉の死去とジャカルタでの活動継続を報告




元JKT48でタレントの仲川遥香(27)が11日、自身のSNSを更新し、今月4日に実姉が亡くなっていたことを明かした。28歳だったという。

★仲川は4日に号泣マークの絵文字を連投。ファンから心配の声が続出していた。

仲川はこの日SNSを更新し、「実は日本に帰ってました。先週5月4日に私の姉が亡くなりました。私の大切なお姉ちゃんが亡くなったと聞いて急いで日本に戻りました」と実姉が亡くなったことを報告。 「今この文を書いているだけでも涙がとまりません」「辛すぎるよお姉ちゃん。まだ28歳のお姉ちゃん。いなくなるなんて考えてもなかったから本当に本当に悲しいし涙が止まりません」と、悲痛な心境を吐露した。 続けて、辛い状況の中で支えてくれたJKT48のメンバーや帰国の航空機チケットを手配してくれたスタッフへの感謝を明かし、「お姉ちゃんの分も私は大切に生きていきます」などと決意を示した。

その3時間後には、日本からジャカルタに戻り、今後も同地で活動していくことも明かした。「日本に本帰国しようと思いましたが。今ではないなと思ってます。それで帰国してもお姉ちゃんは喜ばないかなって」「だからもうしばらくジャカルタで頑張ってみます。辛い時こそ頑張れば何かきっといいことあるよね?」と覚悟をつづった。

かつてAKB48のメンバーだった仲川は、12年にJKT48に移籍。16年にグループを卒業してもジャカルタで芸能活動を続け、多数の企業とCM契約をするなど、人気タレントの地位を築いている。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/5/12 09:54 iPhone
号泣マークの絵文字ねぇ…どうなんだろ

#2 匿名@芸能ニュース 19/5/12 13:46 AppleWebKi
異国の地は大変だろうね。頑張ってるから応援したい

#3 匿名@芸能ニュース 19/5/12 15:25 CA003
ガンガレ! お姉さま←ご冥福祈ります。

#4 匿名@芸能ニュース 19/5/12 16:46 AppleWebKi
若いのに色々大変だね

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理