本田望結、令和に挑戦することは“姉バカ”卒業




女優でフィギュアスケーターの本田望結(14)が11日、都内で「本田望結オフィシャル令和カレンダー」の発売記念イベントを行った。

★5月から来年4月までのカレンダー。テーマは感情が高まっている心の動きなどを意味する「エモい」だという。 本田は「エモいの理由がよく分かっていません」と笑いながら「令和からスタートするカレンダー。自分の中でも記念に残る作品になりました。今まで笑顔の作品が多かったのですが、今回は大人の雰囲気のある写真がたくさんあります」。また「この1年で身長が10センチ伸びました。身長は大人の女性と同じくらいなので心も大人になれるように頑張ります」と語った。

令和の新時代に挑戦したいことについては、妹・紗来(12)を溺愛し過ぎることで知られるだけに「早く“姉バカ”から卒業しなきゃ」と苦笑い。 これまで自宅では紗来と同じ部屋だったが、5月から紗来が1人部屋になったという。紗来の様子を聞かれると「“一人部屋最高!”って言ってます。悲しい」とガックリしていた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/5/12 11:57 (KHTML,
どの世界でもパッとしない

#2 匿名@芸能ニュース 19/5/12 13:54 AppleWebKi
フィギュアを極めたいなら一本にしないと難しいだろうね。タレントは後からでも出来るし

#3 匿名@芸能ニュース 19/5/12 15:28 CA003
アマチュアがカレンダー出したら、どこが儲けるんだ?

#4 匿名@芸能ニュース 19/5/14 22:46 (KHTML,
溺愛、仲良しで売ろうとしてるけど、ホントは闘志メラメラなくせに

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理