ジャガー横田の息子・大維志くん 中学制服姿…猛勉強で難関中に合格




女子プロレスラー、ジャガー横田(57)の夫で医師の木下博勝氏(写真=51)が12日、ブログを更新。難関中学に合格した1人息子の大維志くん(12)の制服姿の写真を公開し、スタートしたばかりの中学生活についてつづった。

★「たいしは、中学生活が始まって、楽しみながらドタバタしております」と詰め襟の制服を着て、メガネ姿の大維志くんの写真を投稿。この日の朝は、学校に検尿を持参しなければいけないのに、おしっこがなかなか出ず、大慌てしていたことを明かした。

木下氏は、朝か夜に、必ず息子と話し合う時間を持っているそうで、「悩みはないようですが、どうやって中学校生活を過ごしていくか、学校での事例を親子で考えたり、ジャガーも怒りながら?参加しております(笑)」と親子が中学生活についてきちんと向き合っていることを説明した。

8日に放送された日テレ系「しゃべくり007」でも家族で出演しており、一般家庭には縁遠い“暴力”が横行する生活や、過去に木下氏と大維志くんがジャガーに“反撃”したエピソードに対して、視聴者からは「モラハラを受け継いでいる…」「普通にムカつく」と批判の声が上がった。

大維志くんは9歳までインターナショナルスクールに通っていたが、猛勉強の末、医学部のある有名大付属中に見事合格。夢は「父みたいな外科医になりたい」といい、母のジャガーに対しては「(毎日)戦ってる」「ケンカなんです」と好戦的。一方、「父との方が距離が近い」「いつも僕の味方」と木下氏に尊敬の念を抱いているようだ。スタジオでは大きく盛り上がった今回の放送だが、とことん“悪者”扱いされていたジャガーに対し、ネットでは同情する声が殺到した。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/4/13 08:08 iPhone
難関ではないやろ

#2 匿名@芸能ニュース 19/4/13 09:05 (KHTML,
自由そうなインターナショナルスクールから附属中なら難関だと思うよ。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理