ピエール瀧容疑者の代役に奥田瑛二 映画「居眠り磐音」5月17日公開




麻薬取締法違反の疑いで逮捕された「電気グルーヴ」のメンバーで、俳優のピエール瀧容疑者(写真=51)が出演していた映画「居眠り磐音」(本木克英監督)で、瀧容疑者の代役が俳優・奥田瑛二写真=69)に決まったことが分かった。(スポーツ報知)

★原作はシリーズ累計2000万部を突破した時代小説家・佐伯泰英氏の同名小説。佐伯作品が映画化されるのは今回が初めてとなる。俳優・松坂桃李写真=30)が主演で、昼はうなぎ屋、夜は両替屋の用心棒を描く。瀧容疑者は関前藩国家老・穴戸文六役で出演予定だった。逮捕を受け、配給の松竹は今月14日、代役で一部シーンを撮り直し、予定通り5月17日に公開することを発表していた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/3/30 01:57 (KHTML,
ピエール瀧ってそんな演技上手かな?

#2 匿名@芸能ニュース 19/3/30 06:18 (KHTML,
奥田瑛二とか最高

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理