「翔んで埼玉」15億円突破、リピ−ター相次ぐ異例…大宮や浦和が「住みたい街」トップ10に




先月22日に公開された、GACKT(45)と二階堂ふみ(24)主演の映画「翔んで埼玉」興行収入が、10日までで15億3400万円を突破、動員数は118万1040人で、第3週の週末の興行収入は前週比104・4%と異例の大ヒットとなっている。土日だけでなく平日もシニア層から子どもまで幅広い来場者が訪れており、リピーターも相次いでいることがヒットの要因という。(予告編

★先日「住みたい街ランキング関東版」(SUUMO調べ)が発表され、1位に横浜、2位恵比寿、3位吉祥寺のベスト3は昨年と変わらぬ不動の順位だったが、なんと4位に大宮、そして8位に浦和と、それぞれ順位を上げてトップ10にランクイン。この2つの街は一昨年のランキングではそれぞれ15位、19位とベスト10圏外だった。JR宇都宮線、高崎線が「上野東京ライン」となり、埼玉方面から秋葉原、東京、新橋、品川方面へのアクセスが飛躍的に改善した影響と見られている。
★埼玉は1都3県の中で、常に日陰者扱いをされてきた歴史がある。都道府県魅力度ランキング(18年、ブランド総合研究所調べ)では埼玉は全国47都道府県中43位の不人気ぶり。東京都(3位)、神奈川県(5位)はもちろん千葉県(16位)にも遠く及ばず、関東圏では群馬県(42位)、栃木県(44位)と争い、唯一茨城県に不動の最下位を固めていただいているのが現状だ。夏も酷暑となり「ヒートアイランド現象」などの影響で、熊谷市は日本一気温が高い自治体として全国にその名が知れ渡っている。ディスられてばかりの埼玉だが「翔んで埼玉」の自虐ネタをテーマに猛然と反撃を開始したというところだろうか。(文春オンラインなど)


←前   次→

この記事について一言

#4 匿名@芸能ニュース 19/3/12 20:24 AppleWebKi
埼玉が不人気なのは23区の居住を諦めた貧乏人が妥協してマイホームを求める地区だから 同じ理由から八王子とかもバカにされる とりあえず東京住みと言えるものの高尾山があるとこw かなり山沿いなんで冬は寒く夏はクソ暑い

#5 匿名@芸能ニュース 19/3/13 09:21 iPhone
♯4東京23区なんて、関東以外のド田舎地方出身者が大都会に憧れ抱き過ぎて上京してきちゃうほうが多過ぎるんだけどねw23区以外の関東住みは基本、23区に憧れなんてありませんよ〜

#6 匿名@芸能ニュース 19/3/13 11:05 iPhone
そうかな?便利だから若い時は住むのもありだなと思うよ。あと実際住みやすい家になると高いし、それが理由で23区外選ぶ人も多いんじゃない?

#7 匿名@芸能ニュース 19/3/13 13:22 iPhone
まぁ、23区内の大学行く上京、23区内に住みたいから23区内で職探し、っていう地方出身者だらけなのは確かだよね。 世の中はなんでそんなに東京23区が中心!みたいになってるのか理解に苦しむ。。

#8 匿名@芸能ニュース 19/3/13 13:24 iPhone
実際住みにくいのも含め23区って言うかいわゆるコンクリートジャングル街だよね。今じゃ外人観光客までうじゃうじゃいるし。。電車移動も車移動も命懸けだよ。笑 それでもって元々空気悪いし換気も悪いから悪臭すごいしね。そういうとこはたまに遊びに行く程度で十分だと都下生まれ都下育ちのあたしは思ってる笑 あとコンクリートジャングルの方が蒸し暑すぎるけどね笑

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理