辰巳琢郎「過度な期待を持たせてしまった」出馬要請の“光栄”発言を謝罪




松井一郎大阪府知事(55)と吉村洋文大阪市長(43)が辞職し、4月7日投開票の統一地方選前半戦でそれぞれ市長選、知事選に入れ替わり出馬するダブル選で、自民党からの知事選出馬要請を固辞した辰巳琢郎(写真=60)は11日“本業”である俳優業に専念した。

★辰巳は11日、自身のフェイスブックを更新し「昨日の深夜、大阪府知事選への出馬を正式にお断りしました」と報告。「光栄なことだと思ってます」と一部報道機関に答えたことが騒ぎを大きくした原因だとし「反省しています。申し訳ありません。自民党サイドにも、過度な期待を持たせてしまいました」と謝罪した。
★この日、午前10時半過ぎ、作務衣姿で都内の自宅を出た。集まった取材陣には「フェイスブックに書いてありますので」とだけ話し、迎えの車に乗り込んだ。フェイスブックによると埼玉でのロケの仕事という。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM