新井容疑者W主演映画「善悪の屑」お蔵入り…日活「深くお詫び申し上げます」




昨年7月に派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴したとして、強制性交の疑いで逮捕された俳優、新井浩文容疑者(写真=本名:朴慶培=40)が主演の1人を務める映画「善悪の屑」の公開中止が8日、決定した。配給元の日活が公式サイトで発表した。

★俳優、林遣都(28)とのW主演で年内公開予定だった同作。日活は「関係各所と協議を行った結果、新井浩文氏が出演する映画『善悪の屑』の公開を中止することといたしました。本作を応援いただいております皆さま、また制作スタッフの皆さま、ご出演いただいた皆さまには、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。
★新井が所属していた事務所は5日付けで専属マネジメント契約を解除。6月に予定されていた草なぎ剛(44)主演「台風家族」の公開延期も決定している。新井は昨年の12月3日に「善悪の屑、撮影始まります」と自身のツイッターで報告。すでに撮了しており、「善悪の屑」公式ツイッターでは1月18日の段階で「CGチェック終了。驚きのクオリティ」と期待感を煽っていた。


←前   次→

この記事について一言

#3 匿名@芸能ニュース 19/2/9 10:50 iPhone
最低クソジジイ!見たかったのに

#4 匿名@芸能ニュース 19/2/9 11:41 AppleWebKi
見てみたかったから残念。

#5 匿名@芸能ニュース 19/2/9 17:00 iPhone
作品の公開くらい許されてもいいと思うんだけどねぇ…。今回の事件の被害者(まだ確定はしてないらしいけど)が見たら思い出して悲しむからだろうけど、色々疑問だよ

#6 匿名@芸能ニュース 19/2/11 17:24 CA003
映画の賠償金は桁違い?どうする?払える?

#7 匿名@芸能ニュース 19/2/14 23:17 (KHTML,
女は股から強烈な悪臭を放つ下等性別

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理