【夕刊】NHK、新井容疑者逮捕で損害賠償請求を「検討している」




NHKは7日、都内の同局で定例会長会見を開き、俳優・新井浩文容疑者(40)が強制性交の疑いで逮捕されたことを受け、損害賠償請求を検討していることを明かした。

NHKの有料動画サービス「NHKオンデマンド」では新井容疑者が出演している「フェイクニュース」や「真田丸」など、10番組の配信を停止。 これについて編成局・計画管理部の山内昌彦部長は「逮捕を受けて総合的に判断した」と説明。

記者から「違約金はあるか?」と質問を受けると、山内氏は「今後、適切に判断していきたい。損害賠償請求があるのかないのかというご質問ではないかとも思いますけど、それも含めて検討しているというふうに、ご理解頂きたい」と対応を検討することを説明した。 仮にアクションを起こすことになった場合の請求先については、「事務所か個人そこも含めて検討」と話した。配信再開の時期については「未定です」とした。

NHKの上田良一会長(69)は「大変残念で遺憾に思う」と厳しい表情で話した。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/2/7 17:34 CA003
NHK役員の高額な退職金は低所得者から脅し取った受信料から支払われています。 NHKは番組制作会社に経費節減を求め自らの高額な給与・退職金には手を付けません。 

#2 匿名@芸能ニュース 19/2/7 17:52 iPhone
NHKが言ってんじゃねーよ!

#3 匿名@芸能ニュース 19/2/7 21:56 (KHTML,
この人はきもちーいセッ〇スできたんだろうけど、なーんもおいしい思いしてもないのに、迷惑だけかけられる人達が大勢いるのは(視聴者含め)ほんと理不尽なことですわ。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理