広瀬すず、NHK朝ドラ「なつぞら」でスキー初挑戦




4月スタートのNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月〜土曜・前8時)でヒロインを演じる女優の広瀬すず(20)が26日、ロケ地の北海道陸別町で取材会を行った。

★この日は吹雪で家に帰れなくなったヒロイン(広瀬)が一夜明けて無事に家族の元に戻るシーンを撮影。 スキーで歩く場面を撮影した広瀬はスキー初挑戦だったと説明。 都内の屋内施設で練習はしていたが、撮影は現代のスキー板とは違う木の板。「不安でしたが、前日、共演する天陽くん(吉沢亮)と照男兄ちゃん(清原翔)のスキー大会の撮影を見て、何となくつかめて『あのリズムで、ああ動けばいいんだ』と見て盗みました」とお茶目にほほえんだ。

同ドラマは北海道・十勝の酪農家に引き取られた戦災孤児のなつ(すず)が、上京して草創期のアニメ業界で奮闘する物語。ロケには23年ぶりの朝ドラ出演となる養母役の松嶋菜々子(45)らも参加した。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/1/27 10:29 iPhone
松嶋菜々子が出るなら見たいけどすずちゃん苦手なんだよな。。

#2 匿名@芸能ニュース 19/1/27 11:03 (KHTML,
そりゃ、ほぼすずのドラマだから見れないね(笑)でも見たら好きになるかもしれないよ?

#3 匿名@芸能ニュース 19/1/27 17:09 N01E
すず様のみ目当てで永久録画します。

#4 匿名@芸能ニュース 19/1/27 19:56 CA003
NHK役員の高額な退職金は低所得者から脅し取った受信料から支払われています。 NHKは番組制作会社に経費節減を求め自らの高額な給与・退職金には手を付けません。 

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理