【夕刊】女子レスリング・吉田沙保里が現役引退を発表




レスリング女子五輪3連覇の吉田沙保里(36)が8日、現役引退を発表した。

★吉田は自身のツイッターで「33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを決断しました」と現役を引退することを発表。 ファンや関係者に感謝の言葉をつづり「また後日、改めてみなさんの前で引退のご報告と感謝の気持ちをお伝えしたいと思います」と続けた。

吉田は4連覇が期待された16年リオ五輪では銀メダルに終わり、その後は自身の進退を保留していた。その間はタレント活動を続けながら、日本女子代表コーチとして次世代の育成に注力。自身もレスリングを続けていた。

13年に東京五輪招致が決まった際には2020年まで現役を続ける考えもあったが、元恩師のコーチ・栄和人氏のパワハラ問題が起き「気持ちがしぼんだ」という。関係者は「吉田も『東京は魅力。出場して皆さんに見ていただき恩返ししたい』という気持ちがある。だが、落ちた気持ちをもう一度高ぶらせるには時間もかかる」と説明していた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/1/8 17:09 (KHTML,
今更感がすごい。

#2 匿名@芸能ニュース 19/1/8 17:18 iPhone
タイミング間違えたね

#3 匿名@芸能ニュース 19/1/8 18:48 (KHTML,
もう引退してると思ってたんだけど(笑)

#4 匿名@芸能ニュース 19/1/10 13:22 iPhone
お疲れ様でした!これからもどんな形見であれ、元気な姿を見せて欲しいな。

#5 匿名@芸能ニュース 19/1/10 13:23 iPhone
形見ではなく形でした。すみません。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理