小倉智昭、ぼうこう全摘も異例の早期復帰…医師から「好きに仕事をしてください」




ぼうこうがん手術のため昨年11月27日から休養していたキャスター、小倉智昭(71)が7日、MCを務めるフジテレビ系「とくダネ!」で約40日ぶりに復帰を果たした。

★番組冒頭、「あけましておめでとうございます!」と高らかに第一声を放つと、復帰前とまったく変わらない口調で現状を報告。「退院後初の診察があって、先生がデータを見ながら『うーん、良すぎるんだよね。小倉さん、1月いっぱい休んだら体を持て余すよね。それだったら好きに仕事してください』って言われたんで、『じゃあ、1月からやります』っていうことになりました」と早期復帰の理由を説明した。
★ただ排尿のコントロールはうまくいっていないようで、退院して帰宅した後、愛犬と再会した際、粗相をしてしまったことも明かした。小倉は昨年11月30日にぼうこうの全摘手術を行い、12月20日に退院していた。ちなみに小倉キャスターのいない間、関東地区での同番組の視聴率は、ほぼ変わらないという結果に。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 19/1/8 08:36 iPhone
見た目も変わってなくて驚いた。早くコントロールできるようになるといいね。

#2 匿名@芸能ニュース 19/1/8 09:49 iPhone
もう引退しなよ

#3 匿名@芸能ニュース 19/1/8 10:22 (KHTML,
愛犬と再開してウレションしちゃったんだ…

#4 匿名@芸能ニュース 19/1/8 14:44 AppleWebKi
いなくて良かったのに

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理