女芸人NO・1「THE W」2代目王者に阿佐ヶ谷姉妹




女芸人NO・1を決める大会「THE W」が10日に生放送され、阿佐ヶ谷姉妹が2代目王者に輝いた。エントリー総数606組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円と視聴率の合計が100%になるまで希望の番組に出演できる「日テレ100%券」の資格を獲得した。

★阿佐ヶ谷姉妹はファーストステージで「おばさんがおばさんのお見舞いに来る」ネタで紅しょうがに勝利。最終決戦では「おばさんがおばさんを誘拐する」ネタで、2位の横澤夏子(28)に70票の大差をつけて2代目王者に輝いた。
★阿佐ヶ谷姉妹は渡辺江里子(46)と木村美穂(45)の2人から成るコンビ。老け顔に加え芸人デビューが遅かったこともあり、おばさんの自虐を盛り込んだしゃべくり漫才がメイン。偽姉の渡辺は「10位に残れたことさえ夢のようで、1本じゃなく2本できたのが幸せ。この先、もう死んでしまうんじゃないかと夢心地。まだまだ通過点、これからも精進していきます」と涙をぬぐった。偽妹の木村は「四十路(よそじ)で話題性がない中、頑張らなければ」と言葉を添えた。優勝の副賞として冠番組が制作される。「『冠』ですよね。全然、考えてなかった」と声をそろえ、渡辺は「旅番組がいい。家族旅行をドキュメントでつくっていただけたら」。木村は「ゼリーが好きなので、ゼリーの番組を作れたら」と笑った。
★今大会のMCはチュートリアルの徳井義実(43)、同局の水卜麻美アナ(31)、ブレイクサポーターは俳優の志尊淳写真=23)が担当し、ダウンタウンの松本人志(55)と放送作家の高須光聖氏(54)による、ラジオ番組「放送室」コンビが副音声で戦いの様子を見守った。M−1暴言騒動の余波もあり松本は「ホントのこと言うと、今お笑いのコンテストに関わりたくない。ちょっと距離を置きたい」と漏らす場面もあった。


←前   次→

この記事について一言

#11 匿名@芸能ニュース 18/12/11 17:26 (KHTML,
♯9 ネタは面白いんだけど、あのキーキー声が苦手な人も多いんじゃない?柳原可奈子は聞き取り易いんだけどね。

#12 匿名@芸能ニュース 18/12/11 19:41 iPhone
ブスに興味ない

#13 匿名@芸能ニュース 18/12/11 23:49 iPhone
くそつまらないし来年はやらなくて結構です

#14 匿名@芸能ニュース 18/12/12 10:27 (KHTML,
せめて女性が入っているコンビならOKにすればいいんじゃね?もう番組をなんとかして高級感出そうとしてるけど、安っぽいのなんとかならん?(笑)

#15 匿名@芸能ニュース 18/12/17 06:51 (KHTML,
世田谷姉妹笑笑

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理