田中圭“平成最後の純愛ドラマ”『おっさんずラブ』が映画化「すみません。ありました!!」




俳優の田中圭(34)が主演のテレ朝系人気ドラマ「おっさんずラブ」が映画化され、来夏公開されることが決まった

★おっさんたちによる“平成最後の純愛ドラマ”。田中をはじめ吉田鋼太郎(59)、林遣都(28)らレギュラー陣は全員続投し、ドラマのその後の世界が描かれる。独身ダメ男の“はるたん”こと春田(田中)、理想の上司・黒澤(吉田)、ドSな後輩・牧(林)の三角関係を軸にした男たちの“純愛”が話題となり、放送中にツイッターの世界トレンドで1位を獲得、今月3日に発表された流行語大賞でもトップテン入りするなど、今年を代表する連ドラの一本となった。映画では春田が黒澤との結婚式を飛び出し、牧と結ばれて終了したドラマのその後が描かれ、新たなおっさんの参戦が予想される。深夜の単発として生まれたドラマが連ドラを経て映画化されるのは異例で、田中は「会う人、会う人に続編はないのかと聞かれ、ずっとないです、あるといいですねと言ってきた。すみません。ありました!!」とおちゃめに報告した。来年1月2日には、「おっさんずラブ 映画化決定記念!新春イッキ見SPだお」(午前6時55分〜関東ローカル)と題し、連続ドラマ全話が一挙再放送される。


←前   次→

この記事について一言

#3 匿名@芸能ニュース 18/12/7 12:47 AppleWebKi
黒沢さん好きだった(笑)

#4 匿名@芸能ニュース 18/12/7 15:35 wv)
楽しみだお!

#5 匿名@芸能ニュース 18/12/7 17:07 iPhone
楽しみ(人????)

#6 匿名@芸能ニュース 18/12/8 12:18 iPhone
おお!楽しみ

#7 匿名@芸能ニュース 18/12/8 22:06 (KHTML,
関東ローカルって事は関東の方しか見れない??

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理