流行語大賞に「そだねー」“スーパーボランティア”は受賞者辞退




年の世相を反映した言葉を選ぶ「2018ユーキャン新語・流行語大賞」が3日、発表された。年間大賞には、平昌五輪で銅メダルを獲得したカーリング女子日本代表チームが試合中に話していた「そだねー」が選ばれた。

★冬季五輪から生まれた言葉では、06年の「イナバウアー」以来12年ぶり。平成最後にふさわしく91〜93年生まれの“ゆとり世代”のメンバーらが発した言葉が大賞を射止めた。北米遠征中の選手たちに代わり、代表として表彰式に出席した五輪で主将を務めたGMの本橋麻里(写真=32)は「ちょっと笑っちゃう。私たちでいいのかな? 大賞を取るとは思ってなかったのでビックリ。みんなも(海外で)目を覚ましたら、ビックリすると思う」と笑いながら「北海道のみんな!大賞取ったよ!“そだねー!”」と、喜びの報告をした。トップ10には、サッカーW杯ロシア大会で日本代表の16強進出に貢献したFW大迫勇也選手を称賛する「(大迫)半端ないって」、日本ボクシング連盟の不祥事をめぐる「奈良判定」、テレビ朝日の人気ドラマ「おっさんずラブ」などが選ばれた。
★一方、山口県周防大島町で行方不明だった2歳児を無事に保護し、全国各地の被災地で活躍する尾畠春夫さん(79)に付けられた「スーパーボランティア」もトップ10に入ったが、受賞者辞退となった。


←前   次→

この記事について一言

#4 匿名@芸能ニュース 18/12/4 12:37 AppleWebKi
本家の人が意識して使いにくくなるんじゃないの?

#5 匿名@芸能ニュース 18/12/4 13:28 AppleWebKi
ひょっこりはん残念だったな〜

#6 匿名@芸能ニュース 18/12/4 14:00 PC
俺的には「レンポウさん」なんだが、11月は候補にならないんだよねー

#7 匿名@芸能ニュース 18/12/4 16:13 CA003
忖度(ソンタク)ではないのか?

#8 匿名@芸能ニュース 18/12/11 08:14 (KHTML,
ちなみかわいいよちなみ

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理