川崎麻世、離婚訴訟激動の2018年「自分としては一皮むけた」




妻でタレントのカイヤ(写真=56)に対して離婚訴訟を起こしている俳優で歌手の川崎麻世写真=55)が2日、東京・新宿の京王プラザホテルでディナーショーを開き、「今年はいろいろありましたが、来年はまた頑張ります」と語った。

★芸能生活42年にして初のディナーショーには300人以上のファンが集まった。女優・沢田亜矢子(69)、タレントの大沢樹生写真=49)がゲストで登場し、デビュー曲「ラブ・ショック」や沢田研二のカバー「勝手にしやがれ」など全20曲を熱唱した。イベント後、大沢と囲み取材に応じた麻世は、「出番前にせき込みましたが、緊張はそれぐらい。気持ち良かった」。今年は離婚を求める裁判を起こしたが「自分としては一皮むけた。ちょっとでも高く飛べるようになった」と前向きに捉えた。一方、今回の離婚裁判につながる別居が、17年前に麻世が「電磁過敏症」を理由にカイヤが外泊を認めさせたことから始まったことが判明し、裁判への影響が出てくることは必至。ただ、私生活では年内にも終わらせるつもりだった離婚裁判は、カイヤの反撃により長期化の様相。笑って年を越すのは難しい状況となっている。


←前   次→

この記事について一言

#2 匿名@芸能ニュース 18/12/3 09:36 iPhone
こいつはカス

#3 匿名@芸能ニュース 18/12/3 11:59 (KHTML,
チンチンの皮剥けたのか?

#4 匿名@芸能ニュース 18/12/3 14:18 AppleWebKi
ファンいるんだ

#5 匿名@芸能ニュース 18/12/3 16:59 AppleWebKi
本当、いっちゃ悪いけどこいつのファンやるなんて見る目ない

#6 匿名@芸能ニュース 18/12/3 19:14 (KHTML,
ズル剥けもいいとこだな。

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理