勝谷誠彦氏が肝不全のため死去 57歳 ももクロ玉井「私たちと会うと優しい笑顔」




テレビの辛口コメンテーターとしても活躍したコラムニスト、勝谷誠彦かつやまさひこ)さんが28日午前1時48分、肝不全のため兵庫県尼崎市の病院で死去した。57歳だった。

★今年8月21日に重症アルコール性肝炎で東京都内の病院に入院。10月上旬に退院し、同20日には出身地でもある尼崎市で20分ほどの講演を行っていた。最後の仕事は今月5日、大阪市内でのラジオ収録となったが、電車でラジオ局へ行ったという。番組関係者はその際の様子を「ずいぶん、元気になられていた」と明かした。しかし翌6日に入院し、23日に尼崎市内の病院に転院。26日深夜に病状が急変、人工呼吸器をつけたが回復に至らず、最期は弟で医師の友宏さん(53)に看取られた。
★勝谷さんの通夜が28日夜に兵庫県尼崎市内で営まれ、「ももいろクローバーZ」の高城れに(25)と玉井詩織写真=23)やジャーナリストの知人ら約300人が参列。勝谷さんがももクロのファンになり、メンバーも「かっちゃんパパ」と呼ぶなど5、6年前から交流を深めていた。高城は「5月のライブにも来てくれて『病気治して、またライブに来るからね』と言ってくれた。きっと天国からも応援してくれていると思う」。玉井も「テレビで見ている印象だと怖いんですけど、私たちと会うと優しい笑顔で『頑張っているね』と言ってくださった。みんなが成人したら、一緒に焼き鳥を食べにいこうと言って下さったんですが、結局その約束は果たせなかった」と涙声で明かした。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/11/29 09:15 iPhone
お酒は百薬の長とは言うけれどホント程々にしないとなんだねぇ…

#2 匿名@芸能ニュース 18/11/29 09:16 iPhone
ご冥福をお祈りいたします

#3 匿名@芸能ニュース 18/11/29 12:20 AppleWebKi
たかじん楽しかった、合掌

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理