韓国“原爆”BTS(防弾少年団)Mステに出演決定に批判殺到!韓国では宮脇咲良所属「IZ*ONE」日本語歌詞曲が放映禁止に




韓国の最高裁が「(自称)元徴用工」に対して約4000万円の支払いを命じた判決に対する批判が、日本で収まらない。より大衆に近いエンタメの世界でもその影響は大きいようだ。

韓国の人気グループ「防弾少年団」が9日放送のテレ朝系「ミュージックステーション」への出演が決定。その報道と同時に世間では「なんで今出す」「テレ朝、スポンサーは何を考えている」と怒りの声が噴出している。元徴用工訴訟の問題が只中なのも大きな理由の一つだが、防弾少年団のリーダーのRM(24)が13年の光復節(独立記念日)にフェイスブックに「原爆Tシャツ」を着ている姿を掲載。「歴史を忘れた民族に未来はない。独立闘士の方々に感謝する」とコメントするなど日本の原爆投下を揶揄していた事実が報道された。日本人の国民感情として拒否反応が出るのも当然のことだろう。防弾少年団は「紅白出場が確定」と報じられているが、批判殺到で出演は難しい状況になるかもしれない。
★また「韓国アイドルが日本に来る」パターンだけではなく、その逆も然り。「HKT48の宮脇咲良写真=20)さんは現在、韓国と日本合同のグローバルガールズグループ『IZ*ONE』に所属しており、HKTは休業中。その『IZ*ONE』としての日本語曲で宮脇さんがセンターの『好きになっちゃうだろう?』が、韓国のKBS放送とSBS放送で『放送不適格』の判定を受けて放送禁止になりました。『歌詞全体が日本語で構成されているため』と理由を語ったようです」(記者)。このまま防弾少年団が日本のテレビ番組に出続け、日本メインの曲にばかり制限がかかるようだと「コケ」にされていると言わざるを得ない。(まいじつ など)
★最近だけでも韓国観艦式旭日旗騒動、韓国議員13人の竹島への不法上陸、慰安婦合意の事実上の破棄の通達、そして「パンドラの箱」と言われてきた元徴用工訴訟問題。元徴用工訴訟は根が深く、のちに続く70〜100とされる裁判ですべて負ける可能性が高い。韓国では「日本戦犯企業299社」を策定し、新たな訴訟まで模索中で、北朝鮮や中国の市民団体にまで飛び火する可能性もある。日本側としても韓国からの日本企業の撤退、投資の激減が目に見えており、韓国政府が賠償金の肩代わりをするなどの歩み寄りがないと日韓断交へ突き進むしかなくなる。一方、文在寅大統領(写真=65)は日本に屈すれば、著しく支持率が低下するため「断交やむなし」の判断を下す可能性は十分にある。もっとも断交し輸出製品が被りまくりの韓国財閥企業が破綻すれば、日本が世界市場を奪還し好景気になるという声もある。


←前   次→

この記事について一言

#11 匿名@芸能ニュース 18/11/6 13:03 PC
今回の判決は賃金未払いではなく、日本の植民地時代は違法なので現在の韓国政府としたら見過ごせない、賠償しろという主旨。100年前の併合を現在の価値観で裁くわけで、この理屈だと豊臣秀吉まで裁けることになる。「心の痛み」という曖昧なものだから韓国人の1000万人が企業相手に訴訟すると思うよ。親戚に日本の会社で働いてたおじいさんがいたとかの理由で

#12 匿名@芸能ニュース 18/11/6 13:44 iPhone
反日を盾にしないと支持率が下がるような国と国交をする意味がどこにあるのか分からない。

#13 匿名@芸能ニュース 18/11/6 17:03 CA003
国交断絶して在日韓国人朝鮮人全員国外へ追放せよ!

#14 匿名@芸能ニュース 18/11/6 17:50 (KHTML,
韓国人は出るなよ!

#15 匿名@芸能ニュース 18/11/12 08:18 (KHTML,
安倍晋三の悪政が朝鮮を調子に乗らせただけ

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理