櫻井翔、平成最後の年賀状「いろいろな種類を楽しみながら送って」




「平成31年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が1日、東京都内で行われ、嵐の櫻井翔(36)、バドミントン日本代表の奥原希望選手(23)、柔道日本代表の阿部一二三選手(21)が出席した

★櫻井は嵐のメンバーとともに年賀状の新CMに出演。撮影を振り返り「撮影現場に小さい子どもから年配の方までいて、すごい人数の撮影でしたね。切り絵アーティストの方のすごく細かな作品を見せていただいたり、いろんな種類の年賀状がたくさんあって、楽しく撮影させていただきました」と笑顔。「平成最後の年賀状だし、『いいじゃん、それぞれの年賀状。』のキャッチフレーズ通りに、いろいろな種類の年賀状を楽しみながら送って」とアピールした。
★櫻井が、奥原選手と阿部選手と共に「進化系年賀状」をテーマにしたトークセッションを行う一幕も。櫻井は、お気に入りの「進化系年賀状」として、封筒を開けると獅子舞に手をかまれるタイプのものや、触ると猫が飛び跳ねる仕掛けがあるものなど“飛び出す系”の「進化系年賀状」を紹介。奥原選手と阿部選手は、フラッシュで撮影すると文字が浮かび上がるものや、パラパラ漫画になっている「進化系年賀状」を紹介し、会場を沸かせた。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM