フジ宮内社長“月9”「SUITS」14%発進に「素晴らしいスタート」




フジテレビの宮内正喜社長(74)が26日、東京・台場の同局で定例会見を行った。初回14・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切った“月9”ドラマ「SUITS/スーツ」について「非常に良い。素晴らしいスタートを切りました」と満足げに語った。

★同作は、現在シーズン8が放送中の米人気ドラマが原作。傲慢な性格だが仕事はできるエリート弁護士(織田裕二=50)と、弁護士資格を持たないが天才的な記憶力を持つその相棒(中島裕翔=25)がバディを組み、数々の難しい訴訟に挑んでいく姿をスタイリッシュに描く。10年ぶりに月9主演を務める織田と女優の鈴木保奈美(52)が91年に大ヒットした同局「東京ラブストーリー」以来27年ぶりに共演を果たすことでも大きな話題となった。
★宮内社長は「見逃し配信でも(前クールの)『グッド・ドクター』を超える過去最高の記録。第2話11・1%、第3話10・3%と3話連続で2桁をキープし「好調に推移しております」と評価。ヒットの要因として「アメリカ版の面白い要素がうまく日本に取り入れ、視聴者に受け入れられているのではないかと思っています」とした。27年前の「東京ラブストーリー」でプロデューサーを務めていた大多亮常務取締役(59)は「27年前のドラマが少しでも今の月9に貢献できればという思いで、『SUITS』は手を合わせながら見ていた。(織田と鈴木は)いいコンビだと思いますので、今後の視聴率も大きく期待できる。『東京ラブストーリー』の再放送は編成の勝利、編成の妙。フジテレビ的には非常にうまくいった。影響はあったと思う」と分析した。


←前   次→

この記事について一言

#2 匿名@芸能ニュース 18/10/27 09:43 AppleWebKi
結構面白い。

#3 匿名@芸能ニュース 18/10/27 11:44 F01E
次は一桁かな

#4 匿名@芸能ニュース 18/10/27 13:35 AppleWebKi
恋愛ものじゃ無いのが良かったのかもね

#5 匿名@芸能ニュース 18/10/28 09:28 iPhone
確かに月9は恋愛ものじゃない方が面白いの多いな

#6 匿名@芸能ニュース 18/10/28 10:35 AppleWebKi
時代遅れの演者達の集合番組

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理