乳がん治療中、元SKE矢方美紀「再建手術はしない」…4月に左乳房全摘




今年4月、乳がんのため左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けたことを公表した元SKE48メンバーでタレントの矢方美紀(26)が11日、東京都内で行われた乳がんセミナー「Know your Lemons」に出席した

★昨年6月に乳がんのため亡くなった小林麻央さん(享年34)の報道を見てセルフチェックをし、左胸にしこりを発見。相談した友人らに病院に行くよう勧められ、今年1月、精密検査で乳がんと診断された。4月上旬に左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受け、同13日に自身のブログで乳がん手術と乳房切除を公表した。あらためて「がんになるとは思っていなかったです。年齢は関係なく、なってしまうもの。不安がよぎりましたし、家族も驚いていました」と振り返りながら、セルフチェックの重要性などを呼び掛けた。
★病理検査の結果ステージ3aだったことを明かしている矢方は、9月9日のイベントで「9月まで週1回抗がん剤の点滴を、9月末からは月〜金曜日に放射線治療を全30回受けます」と話しているが、現状の治療経過について「放射線治療を午前中に行って、お仕事、プライベートという感じ。今は特に副作用だったり、具合が悪くなったりということはないので全然過ごしやすい。お仕事できないのかなと思っていたが、こうして仕事ができているので充実している」と話した。そして全摘した左乳房について「服を着てパットもあるので困らないなと。再建手術はしない気持ちでいる」と心境を告白した。同日のツイッターでも「手術の決断とか治療とかで精神的にきっとショックなんだろうなぁ、、ってよく書かれてるけど、本当に何もないです。本当にいたって穏やかな日々。どうしたら伝わるのやら、、、(笑い)」とつづっている。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/10/12 10:33 iPhone
私も乳がん治療中だけど、目の前の治療やるだけでまあ特に感情はないんだよね。仕方ないって感じかな

#2 匿名@芸能ニュース 18/10/12 11:52 AppleWebKi
♯1、なるようにしかならないから、その方がストレス溜まらないかもね!

#3 匿名@芸能ニュース 18/10/12 22:23 iPhone
喫煙や副流煙、微量の放射線で耐性ができてガンに強くなるという論文が大勢と占めるようになった 腸も細菌との共生で消化や健康を補っており 極度の潔癖がガンやアレルギーを誘発してしまうことが分かってきた

#4 匿名@芸能ニュース 18/10/14 13:34 AppleWebKi
なったことないけど、胸がなくなるのにショックとか悲しいとかはないな。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理