自殺アイドルの遺族が所属会社に損賠訴訟へ




愛媛県松山市を活動拠点にする農業アイドル「愛の葉Girls(えのはがーるず)」のメンバーで今年3月、自宅で首を吊り亡くなった大本萌景(おおもとほのか==享年16)さんの遺族が、自殺は所属会社「Hプロジェクト」によるパワハラとして、代表取締役らを相手取り計約9200万円の損害賠償を求める訴訟を松山地裁に起こすことが10日、分かった。

★遺族側によると、大本さんは中学生だった15年、オーディションを受け同社に所属。しかし、1回平均10時間以上の過重労働や、脱退を申し出ると、スタッフから暴力的なメッセージを受けたほか代表取締役から3月、違約金として1億円を請求され、精神的に追いつめられたという。同社の代表取締役は10日、「1億円の話をしたことはない」と否定。長時間の拘束については「遅くなることもあった」と認めている。遺族は11日に東京都内で会見し、12日に提訴する。(サンスポなど)


←前   次→

この記事について一言

#9 匿名@芸能ニュース 18/10/11 16:08 CA003
今まで多くのアイドルが泣き寝入りだった 原告勝訴&業界改革を期待する 

#10 匿名@芸能ニュース 18/10/11 20:02 AppleWebKi
この代表取締役の野郎は問答無用で死刑にすべき!!全然悪びれて無いしアイドルを金づるにしかみてないし、ギャラも何かにつけて差っ引いてたらしいからどれだけピンはねしてたのか解りゃしない。ファンも奴に恐ろしさを解らせる為に生霊と化して呪い掛けて天罰を降すべき!!

#11 匿名@芸能ニュース 18/10/11 23:14 iPhone
セックスプロジェクト

#12 匿名@芸能ニュース 18/10/12 07:26 AppleWebKi
こんなマイナーアイドルではたいして稼げないだろ、性接待でもしなきゃ仕事もない

#13 匿名@芸能ニュース 18/10/16 07:13 AppleWebKi
糞事務所はさっさと潰れちまえ

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理