TBS「下町ロケット」メンバー再集結 主演阿部寛に太鳳、涼真ら「成長見せる」




俳優、阿部寛(54)主演で15年に放送された人気ドラマの続編となるTBS系「下町ロケット」(10月スタート、日9)に女優の土屋太鳳写真=23)、俳優の竹内涼真(写真=25)らが前作から引き続き出演することが分かった。

★人気作家、池井戸潤氏(55)の最新作「下町ロケット ゴースト」が原作で、主人公・佃航平(阿部)が社長を務める町工場の「佃製作所」が度重なる困難に襲われる物語。土屋は社長の娘役で「ワクワクさせていただく機会にもう一度出合えていることが本当にうれしく、光栄。『下町ロケット』に恩返ししたい」と胸を躍らせた。竹内が演じた佃製作所の新米社員の立花は、技術開発部の若手エースに成長。前作ではブレーク前ということもあり出番は多くなかったが、「今回は堂々とカメラの前に立ち、役柄同様成長した姿をお見せしたい」と気合を入れた。ほかに朝倉あき(26)、真矢ミキ(54)、木下ほうか(54)、恵俊彰(53)、池畑慎之介(66)、倍賞美津子(71)も再び出演する。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/8/10 09:12 AppleWebKi
ヤスケンは?

#2 匿名@芸能ニュース 18/8/10 10:08 AppleWebKi
↑たしかヤスケンも出るよ

#3 匿名@芸能ニュース 18/8/10 12:21 AppleWebKi
ブログに顔合わせしたって書いてあるよ

#4 匿名@芸能ニュース 18/8/10 14:06 AppleWebKi
ありがとうございます(*^^*)

#5 匿名@芸能ニュース 18/8/10 23:48 AppleWebKi
竹内君、頑張って!

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理