賛否あるドラマ「幸色のワンルーム」新たに山形テレビと青森朝日放送で放送決定




大阪・ABCテレビは11日、同局制作のドラマ「幸色のワンルーム」(日曜午後11時35分〜)について、山形テレビ(13日スタート)と青森朝日放送(18日スタート)で放送することが決まったと発表した。いずれも深夜放送。

★同ドラマの原作は16年9月から「世の中いろんな人がいると言う話」というタイトルでツイッターに投稿された作品で、昨年2月からは漫画サイト「ガンガンpixivコミック」で連載を開始。両親から虐待、同級生からイジメ、教師から性的暴行を受け、行き場を失った14歳の少女が、マスク姿の“お兄さん”に誘拐され、「幸(さち)」という名をもらい、同居生活を送るという物語。一部ネット上で「実際の誘拐事件(朝霞市女子生徒誘拐事件をモチーフか?)の被害者を傷つける可能性がある」「誘拐を肯定している」などの批判があり、キー局のテレビ朝日が放送を取りやめると発表していた。制作局のABCテレビでは8日から放送している。同局の山本晋也社長(61)は、10日に大阪市内で行われた会見で「テレビ朝日さんで放送するかしないかについては、番組販売で(テレ朝が)買われるかという判断ですので、私の方からコメントする立場にはありません」と話していた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/7/12 11:06 iPhone
気持ち悪い

#2 匿名@芸能ニュース 18/7/12 14:26 SH11C
("⌒∇⌒")私の地域だ〜

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理