古村比呂、抗がん剤治療のタイミングが再検討に「貧血・動悸などのダメージが」




がんが再々発し、闘病中の女優・古村比呂写真=52)が11日、公式ブログを更新し、抗がん剤治療を行うタイミングが再検討になったと報告した。

★古村は10日の投稿で「今日は採血検査で病院です」「抗がん剤治療にも『夏休み』があると良いのに」などとつづっており、翌11日は、「昨日の血液検査 結果 貧血・動悸などのダメージが見られるので 心電図を受けて 抗がん剤治療を行うタイミングを 再検討する事となりました」と、抗がん剤治療を受ける体調が整わなかったことを報告した。それでも古村は「私はパワーチャージ 西瓜食べております 今朝も 西瓜を食べました 美味しい〜しあわせな気持ち〜こんなリラックスタイムを たっぷり増やして行きまっせ」と前向きだった。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/7/12 10:22 wv)
病気はちょっとの事でも本当辛いよね。よくなりますように。

#2 匿名@芸能ニュース 18/7/12 12:34 AppleWebKi
中出しさせて下さい

#3 匿名@芸能ニュース 18/7/12 19:12 AppleWebKi
もう余命数ヶ月かな?

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理