福士蒼汰「すげ〜」ロックバンドALEXANDROSの生演奏に感激




俳優の福士蒼汰(25)が10日、東京都内で、主演映画「BLEACH」(佐藤信介監督、20日公開)のPRイベントに、共演の早乙女太一(26)、小柳友(29)、主題歌「Mosquito Bite」を歌うロックバンド「ALEXANDROS」と参加した

★主題歌&挿入歌を生演奏した「ALEXANDROS」の熱気あふれるステージに、福士は「すげ〜。メチャメチャ格好良かった。曲が入っているって知らないで本編を観て『これドロスさんじゃないですか』って思って。作品に合っている」と感激したことを直接伝えた。

これにボーカル川上洋平(36)は「照れますね、うれしい。楽曲を褒められたことよりも、俺の横で『ALEXANDROS』を褒めてくれてうれしい」と喜び。“ドロス”呼びした福士に対し「洋平って言ってくれても」と呼びかけると、観客から歓声が上がった。

映画は久保帯人氏(41)の人気漫画を実写化。死に神を代行することになった男子高校生が家族と友人を守るために悪霊(虚=ホロウ)と死闘を繰り広げる物語。福士は「アクション映画としてエンターテインメント性の高い映画でもありますが、青春を感じる作品でもあります」と胸を張った。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/7/11 22:57 iPhone
絶対観に行く(*・ε・*)!

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理