朝日放送テレビ・山本社長 ドラマ「幸色のワンルーム」に賛否も「やるべき」…テレ朝は放送中止




ABCテレビ・山本晋也社長(写真=61)は10日、大阪市福島区の同社で開かれた朝日放送グループの社長会見で、8日スタートの話題のドラマ「幸色(さちいろ)のワンルーム」(日曜午後11時35分〜)について、「いろいろな意見があることは承知している。社内で議論し、放送を決定した。内容も満足いくものだった」と話した。

★女優、山田杏奈(写真=17)がテレビドラマ初主演の作品で、Webコミック誌「ガンガンpixiv」(作者・はくり氏)で連載された、同名コミックの実写ドラマ化。

両親から虐待を受け、学校ではイジメられて自殺寸前だった14歳少女が、盗撮してストーカー行為をしていた男と一緒に暮らす物語を描く。

不思議な関係の2人が送る日常生活などが「実際の誘拐事件を連想させるのでは」とネット上で批判の声が上がり、系列のテレビ朝日が「総合的な判断」として放送を取りやめる事態となっている。

山本社長は「テレビ朝日さんで放送するかしないかについては、番組販売で(テレ朝が)買われるかという判断ですので、私の方からコメントする立場にはありません」としつつ、「家庭の虐待、学校でのイジメ、先生のセクハラなど世の中に問いかけ、放送すべきと判断した」と話した。

同局へは賛否両方の意見が数件、電話で寄せられているといい、件数などについては「非公表」とした。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/7/11 09:20 AppleWebKi
実際の誘拐事件を連想させるってさぁ…じゃあ事件を扱う刑事モノのドラマ今後一切やれないじゃん。強姦だって殺人だって連想させる点では同じでしょ。言い出したらキリないわ。

#2 匿名@芸能ニュース 18/7/11 09:37 iPhone
暇な奴らが多いね日本は。

#3 匿名@芸能ニュース 18/7/11 09:47 iPhone
レイプからそのまま交際とかあるんだよな。女性が「私が更生させて守ってあげないと」と思うとか

< 前へ
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理