桂歌丸さんが死去 死因は慢性閉塞性肺疾患 81歳




日テレ系演芸番組「笑点」のレギュラーを長くつとめた落語家の桂歌丸(本名:椎名巌=しいな・いわお)さんが2日、慢性閉塞性肺疾患のため横浜市内の病院で死去した。81歳だった。

★4月には酸素吸入器をつけながらも、東京・国立演芸場で1時間近い「小間物屋政談」をきっちり語るなど、最期まで現役を貫いた執念の人だった。「笑点」では65年にスタートした前身番組の「金曜夜席」からのメンバー。番組が40周年となる06年に5代目・三遊亭円楽に代わり、5代目の司会に就任。50周年の16年に司会を春風亭昇太(58)に譲り勇退、終身名誉司会者に就任していた。
★「笑点」などで共に活躍していた、落語家・林家こん平(写真=75)は2日、書面でコメント。「週末に頂戴したお中元のお礼のお電話を娘がしようと思っていたところでした。突然の訃報で驚いております。私の闘病中(多発性硬化症)には見舞って頂き、会うたびに『こんちゃん頑張って!』と目頭をおさえながら励まして頂いたのに残念です。笑点という番組でご一緒させて頂き、たくさんの思い出がありますが言葉にできません。本当に長い間有難うございました」。


←前   次→

この記事について一言

#3 匿名@芸能ニュース 18/7/3 12:51 AppleWebKi
円楽も思いがありすぎて思い出が語れないって言ってたよね。笑点メンバーにとっては大きすぎる存在だったね。

#4 匿名@芸能ニュース 18/7/3 17:38 AppleWebKi
やっと逝ったか、呼吸器付けて出てきたり見苦しかったからな

#5 匿名@芸能ニュース 18/7/3 17:42 wv)
↑クズ発見

#6 匿名@芸能ニュース 18/7/3 18:57 AppleWebKi
次は喜久蔵かな

#7 匿名@芸能ニュース 18/7/4 15:03 CA003
ありがとうございました。ご冥福お祈りいたします。

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理