高校教師「ぼくたちの失敗」の森田童子さん4月に死去 死因は不明




TBS系連続ドラマ「高校教師」(93年)の主題歌「ぼくたちの失敗」のヒットで知られる女性シンガー・ソングライターの森田童子(どうじ)さんが4月24日に亡くなっていたことが11日、分かった。66歳。死因などは明らかにされていない。

★森田さんは、1972年に友人の死をきっかけに歌い始め、75年シングル「さよならぼくのともだち」、アルバム「グッドバイ」でデビュー。長いパーマヘアとサングラス姿で、一貫して本名、素顔、実人生についても一切、明かさないことでも知られた。
★7枚のアルバムを残し83年に活動を休止。93年、「ぼくたちの失敗」(76年発売)が、TBS系連続ドラマ「高校教師」の主題歌となりヒットし、再び脚光を浴びた。03年2月発売のアルバム「ぼくたちの失敗〜森田童子ベストコレクション〜」に収録するため、自らの楽曲をリメークした「ひとり遊び」を20年ぶりにレコーディングするなど話題になったが、ライブなどで披露されることはなかった。


←前   次→

この記事について一言

#2 匿名@芸能ニュース 18/6/12 08:49 AppleWebKi
↑ガキは黙ってろ

#3 匿名@芸能ニュース 18/6/12 09:14 CA003
持田真紀も消えた? 

#4 匿名@芸能ニュース 18/6/12 10:23 iPhone
逆算するとデビュー時に22〜23歳だな。あの少女のような声から察するに16歳くらいかと思ってた。容姿がロリロリなんでパーマヘアとサングラスをかけて隠していたのかも。いずれも感受性が高すぎるタイプだろう

#5 匿名@芸能ニュース 18/6/12 10:31 iPhone
まだ若いのにどうしたんだろう

#6 匿名@芸能ニュース 18/6/12 11:43 SBM303SH
高校教師見てたなぁ

< 前へ 次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理