元OPDの“美魔女”中野公美子、4歳年下の一般男性と結婚




元「大阪パフォーマンスドール」(OPD)で女優の中野公美子(41)が一般男性(37)と結婚したことが9日、分かった。(スポーツ報知)

★アイドル時代と変わらぬ美貌から、ネット上で“美魔女”と呼ばれ話題となった中野。 関係者によると、2人は2012年頃に友人の紹介で知り合い、3か月半前に交際をスタート。すでに都内で同居しているという。 中野は親しい知人らに「自然と会話が夫婦漫才になるような、気の合う楽しくも尊敬できる人。互いに感謝の気持ちを忘れず支え合い、仲良く笑顔で過ごしていきたい」と話しているという。 現在、舞台「吉本新喜劇」にレギュラー出演するなど活躍の場を広げており、8月31日にはOPD25周年を記念して都内でトークライブを開催する。


←前   次→

この記事について一言

#2 匿名@芸能ニュース 18/6/10 09:19 iPhone
誰だよ、もっと他に載せる芸能ニュースあるやろが

#3 匿名@芸能ニュース 18/6/10 09:35 iPhone
ほんまや。コメントもババ臭いし

#4 匿名@芸能ニュース 18/6/10 20:52 iPhone
自分のこと若いと自惚れてる奴は年下と結婚する

#5 匿名@芸能ニュース 18/6/10 23:44 AppleWebKi
え?交際3ヶ月半で結婚?やっぱり焦り?コレを逃したら後が無さそうだもんね

#6 匿名@芸能ニュース 18/6/11 00:10 AppleWebKi
相手医者だって

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理